梅の名所に出かけよう

梅の見頃は?

例年では2月中旬から見頃となる梅ですが、今年は少し暖冬なのか1月下旬から咲き始めています。

南京各地の梅の名所を紹介します。

梅花山

梅花山は中国の四大梅の名所の一つとして有名で、毎年多くの人が訪れます。明孝陵景区に織り込まれてから、梅の見られる面積は2倍となり、1500ヘクタールとなっています。

梅花山2017

梅花山2017

梅花山地図

 

雨花台

梅が見られるほか、数々の歴史的な記念碑などがあり、パックツアーなどでは必ず立ち寄られる一つとなっています。広い敷地内のに梅並木があります。また、2/20から3/31に行われる南京国際梅花節の会場としても選ばれています。

雨花台2017

雨花台2017

雨花台地図
雨花台景区

 

古林公園

清涼山の北側にある400ヘクタールの公園で、無料で入ることができます。公園の敷地から少しでますが西側にはテレビ塔があり、現在上まであがることはできませんが、低層階は体験型の科学資料館となっていますので、家族連れにお勧めです。

古林公园2017

古林公园2017

古林公園地図

 

その他の記事・読み物

More